<< 完成しよった! | main | こころがしめつけられる >>

助けてとは言わないけど、それは言わなければならない言葉なの?

卒論に意識傾けて、とじこめてた思いが、非常にこころに押し寄せて、ちょっと、やばい最近です。
無駄にテンション高いときと、ひとりでぼんやりするときの差がある。

が、どうするかは、まだ考え中で、あんまり悲観的になりたくなくて、前向きでいたいの。

卒論、なぜかすごい褒められ、出版をすすめられる…まあ、お世辞八割だろうな…笑
ありがたいですね。

で、やっと、がんつの雑誌ラッシュに乗れた!笑
んでも、一冊一冊高くて、吟味しないとかえないー(>_<)

フリックスプラスのあわい光りのなかのにのちゃん、かっこよすぎて美しすぎて、本屋で悶えた!笑

ピクトアップはすてきなことを語っていたので、素晴らしい!

最近手を洗いすぎていた弊害がついにでてきた!手は、ハンドクリームでケアしてたんだけど、手首が!!!涙

なんか、ガサガサになり、ぼつぼつになりつつある…そんなんになって、やっと気づいて、今やっとクリームぬりぬり…えーん(´;ω;`)

本をたくさん読もう。
そして、また、なにか、書こう。
卒論を通して、考えたこと、気づけたこと、さめないうちに、考えときたいことが、ある。

実は、それが、アイドルなんだなぁ。実は、卒論のテーマを考え時、実際書いたものの他に、アイドル論も候補だったんだよね。
近さっていうか、「非現実」とか、テレビや雑誌との関係とか、が、関わってるから、でも、論拠を探したり、受容側の意見をどこで汲み取れるのかっていうのが、実際卒論にしたやつと比べるとかなり難しくて、やめたんだけど…

でも、逆に、卒論のやつをやったからこそ、アイドルの問題で気づけたことがあって。
あの、近いのに遠くて、遠いのに近くてってのが、なぜなのか、アイドルにスキャンダル(殊に恋愛)はなぜ禁物なのかが、わかってきたのよね。
いや、アイドルって、表象としてのね…。

かなり近いんだよね…卒論で考えたやつと。

あぁ、でも、ケータイやネットのことも、忘れないうちに文字にしときたいな。ものとの、距離の問題、こんなに面白いと思わなかったな!
| - | 19:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 19:13 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://yomomokomoco.jugem.jp/trackback/1042

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Links
Recent comment
Recent trackback
Recommend
メランコリニスタ
メランコリニスタ (JUGEMレビュー »)
YUKI,Yoku,Kaztake Takeuchi,Katsuhiro Idomoto,Emma,Taro Kawauchi
Recommend
Tommy☆School
Mobile
qrcode
Sponsored links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM