<< 哀愁と軽蔑 | main | ゴールもない 甘くもない 期待もない このままじゃ >>

別に元気じゃない それが平常で不満もない

死んだ魚の眼


そうはなりたくないって、思っていたっけ。大学生のころ。でも、あのときの死んだ魚の眼の彼は、きっと、働くことを一生懸命していたのかもね。

目に生の力はみられなかったけど、声だけが、明るい声で、バイトの内容を説明してくれて、きちんと、働いていたんだろうね。

元気なんだろうか、あの死んだ魚の眼の彼は。
もう、死んだ魚の眼じゃないのかな。


わたしが、就活するとき考えたことは、
・自分が1人で生きていくだけのお金を得られること

・朝起きて夜寝ること

それだけだった。
でも、それだけで続けられるわけない。
数年無理することはできても、ずっと何十年も自分を偽って、我慢させて、無理を続けることなんて、できないんだよ。身体も心も自分が思うよりずっと素直で、わたしの無理矢理な考えを遂行できないようになる。

この先何年間生きるのかわからないけど、今日1日ですら、どうやって生きていたいのか考えることもできなくなって、ただ、過ごして、したくもないことを、考えないようにしながら、こき使われて、言われた通りにこなして、「疲れた」っていって、生きながらえていくの、考えたら、ぞっとした。


「こんな人間になりたくないな」って人ばかりに囲まれている時間が長くて、そういう人たちの話す内容を聞きたくもないのに聞かされて、混ざりたくないけど、話しかけられたら、曖昧にへらへらして、すませること。

そんな次元の毎日が、継続して、そんな次元にしか、身を寄せられないのかと思うと、またぞっとしてしまう。


だけど、そうだね、そうやって生きていきたい人もいるのよ。どっちがいいとか、悪いとかじゃなくて、そういうのもあるってだけ。

自分がどうするかは、自分で決められるはずだよ。


| - | 22:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 22:15 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://yomomokomoco.jugem.jp/trackback/1360

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Links
Recent comment
Recent trackback
Recommend
メランコリニスタ
メランコリニスタ (JUGEMレビュー »)
YUKI,Yoku,Kaztake Takeuchi,Katsuhiro Idomoto,Emma,Taro Kawauchi
Recommend
Tommy☆School
Mobile
qrcode
Sponsored links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM