<< 生きる資格がないなんて、憧れてた生き方 | main | 本当に大切なものは目には見えない >>

飲み込まれてたまるか

あいも変わらずですが、クソみたいな毎日を過ごしております。

よくなる扁桃炎になって、高熱を出すも、1日で回復しました。インフルエンザかと思ったけど、違いました。高熱さがったから、次の日職場に行ったら、「とかいってインフルだったりして〜」と同年代っぽいおばさん2人に言われました。
あなたがたの家族と一緒にしないでください。と喉元まで出かけたけど、のどが腫れてたから、でませんでした。


「いつまでも、子供じゃいられないしね」

「大人にならなきゃね」

それは、物分かり良く、「黙る」ということなのかな?

あるいは、

自分の立場や利益だけを声高に叫ぶことなのかな?

なんだろう、ずーっとある、ムズムズする感じ。自分の利益ばかり求めて声を荒げるおばさんとか、ホームレスを見ないふりできるようになることとか、「そうじゃない」って思ったことを、規模や場所の違う場所と、急に比較して、みえなくしちゃうことだったりだとか、なんか、そういうものへの、憤りというか、疑問視というか、そういうもの。

感じてた。
まだ、感じてる。
だけど、疲れてくると、それを「もう、いいや。別に」と思わないと、毎日をやり過ごせなくなって、そんなこと気にしないで、自分の場所だけ確保して、守ってやり過ごす方法を考え出すけど、でも、それって、結局、ホームレスを見ないふりできるのと一緒。

物分かりいいふりができるようになるだけ。
物分かりがいいんじゃなくて、「何も知らない」だけなのに。


一見、反する立場にあるように見える「自己中心的に喚くうるさいやつ」と「黙してやり過ごす人」どっちにも同じような嫌悪感や憤りを感じるのは、たぶん、同じ理由からだ。

どんな人がいたって、気にしないで、黙って自分のすることだけして、お金もらって生きていければそれでいいんだって言われても、納得できなかった。それは、きっと、同じ場所にいることになるからだ。


疑問や憤りを感じることすら忘れて、へらへら笑うようになんてなりたくない。これ見よがしに人を傷つけて笑いたくなんてない。

ほんとはいるはずの、「優しい人たち」がいなくなるのが、悲しい。

それを「大人」とか「しょうがない」とか言いたくない。


お金がものじゃなくて、「信用」だってこと、もっとちゃんと早いうちに知れればよかった。
「価値」について、これからも、ちゃんと考えていくべきだって思った。

よくある言葉だけど、もっとも価値があるのは、常に「今」だけだね。

いま、
いま、
いま


「いま、ここ、」の問題。
| - | 21:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 21:39 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://yomomokomoco.jugem.jp/trackback/1364

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Links
Recent comment
Recent trackback
Recommend
メランコリニスタ
メランコリニスタ (JUGEMレビュー »)
YUKI,Yoku,Kaztake Takeuchi,Katsuhiro Idomoto,Emma,Taro Kawauchi
Recommend
Tommy☆School
Mobile
qrcode
Sponsored links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM