<< 君と出逢ったこと、離れても忘れない | main | 不安を拭うことを一生できない恋ならあたしは大きな声であなたにさよならを言おう >>

そういうんじゃない

ここ数ヶ月、すごくずっと考え通しで、落ち込んだり、大丈夫と思ったり、上がり下りが激しい。


何を、したかったのか、最近本当によく考える。

子供の頃の息苦しさを、大人になっても続けてるなんてどうかしてる。

もっと、楽になると思ってた。

社会に出て思ったのは、「小学校に戻ったみたい。」だった。
社会っていうのは、おかしな人間だらけだ。
おかしなことを、大きな声ではっきり言える人に、圧倒されて、怖いと思った。でも、言ってることはめちゃくちゃだし、クソだ。数年たって、そう思ったら、誰に対しても、本当の意味で謝ることはなくなった。

なのに、平気で謝るようになった。
適当に、その場をやり過ごすために。

受け入れたくない状況にも、目をつぶって、やり過ごした。

やり過ごしてばかりいたら、そのうち、無理が溜まっていって、いまはもう、したいことが、なんなのか、わからなくなった。


私ではない「誰かの」望みを叶えるために、なぜ、こんなに疲労困憊なの?

こんなの、絶対におかしい。

こんな生活で、100年人生とか言われて、総活躍とかいわれても、しんどいだけなんですけど?

バカじゃないの?

はっきりいって、バカくさい。
最近の傾向はすべてバカくさい。
本気で言ってんの?それ?って思うものばっかり。


子供なんか産むかよ。

今の自分の生活が、いいものだとは思えないのに、生き物を産み落として、週5で学校に行かせて、決まった時間に決まった場所に行って、ものごとを行うことを身につけさせて、お金というツールを、価値と思わせて、なければならないものと思わせて、頑張って勉強した先に待っているのは、週5残業ありの毎日したくもない仕事をして1ヶ月過ごせるだけのお金をもらって、食いつなぐ生活。

これを、なぜ、大切なものにさせると思うんだろう。


「何のために生きるのか」
レヴィナスは「来たるべき他者のため」と言った。

本来は、そうだったんでしょうね。
でも、いまは、そういうんじゃない。

遠くを見ずに近くだけ見て、生きればよいのだけど、近くの景色にはもう、うんざりなの。
| - | 00:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 00:35 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://yomomokomoco.jugem.jp/trackback/1376

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Links
Recent comment
Recent trackback
Recommend
メランコリニスタ
メランコリニスタ (JUGEMレビュー »)
YUKI,Yoku,Kaztake Takeuchi,Katsuhiro Idomoto,Emma,Taro Kawauchi
Recommend
Tommy☆School
Mobile
qrcode
Sponsored links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM