<< 不安を拭うことを一生できない恋ならあたしは大きな声であなたにさよならを言おう | main | モノや形にできない姿で >>

資本主義死ね

保育園落ちた、日本死ね
が、取り沙汰された時、わたしは、正直、思うところたくさんあっても、なにも言わないことにした。
そのくらい、しょうもない言葉に思えたから。それを取り出して報道すること自体にも、しょうもなさを感じていたから。

だけど、今思うと、矛先間違ってんなって思った。

「日本死ね」は明らかに間違っていて、どちらかと言うと、「資本主義死ね」ではないかと思っていて、それを判断できないこと自体が、本当に残念な出来事です。
本人だけでなく、それを報道した人たちも、それを受けて、言葉を発信した人たちも、どうか、矛先を間違えないでほしいと思うのです。


というのも、わたしは、最近、本当に、本当に、この世の中はどうかしてしまっているなぁと感じていて、デモが起こる国を羨ましく思いつつも、デモが起きないくらい、やる気も削がれてしまっている現状もわかっているのだけど、でも、なにがおかしいのかを、やっぱり考えて、変えられることは、変えていかないと、誰も幸せになんてならないと思っていて。


もちろん、世の中や社会の仕組みっていうのは、革命みたいに、ころんとすぐに変えられるわけではなくて、じわじわと何年もかけて、変えていかないと、たぶん、本当の意味で変わることはできないと思うのだけど、資本主義を止めるには、世界の人々が一斉にやめないと意味がないのですよ。

人々の意識から、変えて、やめていかないと、資本主義からは抜け出せない。

みんな薄々感じてるのに、変えようもないし、変わらないと思うから、現状の仕組みの中で、折り合いをつけてるつもりだろうけど、その中で、楽して得してるのは誰だって話。


なんで、そんな奴らを支えるために一生働くの?



国も変ですよ。 人が1人死んだの。なのに、平気な顔でいられる人たちを憎らしく思う。

限界にきてるよ。


今の世の中が続けばいいなんて、思ってない。

許したりしてはいけないんだ。
忘れてはいけないんだ。
考え方が染み付いてるの?
大丈夫。抜け出せる。
誰もみたことのない世界のほうが、きっと希望を感じることができる。


でも、わかってる。
かわることなんてほとんど不可能。

退職をして好きなことをして生きようと煽る人も、結局は、結婚したりなどして、自分以外の収入で生活している。あるいは、昔の自分と同じような悩みを持った人たちから、その人たちが働いて得た収入を少しずつ搾取して生活している。

本当にそれでいいんですかね。

私にはわからない。
考えるなと言われるけれど、考えてしまう。
そして、そのことを話しても、わかってもらえることはない。

さみしくはないけど、虚しさだけが、年々積み重なり、忘れることはできないまま、生活を続けることの難しさを思う。

みんな、自分だけは大丈夫と思ってるのかな。
年金もらえると思ってるやつ、まだいるんだね。わたしはドブに捨ててるのと同じ感覚。
| - | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 19:00 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://yomomokomoco.jugem.jp/trackback/1378

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Links
Recent comment
Recent trackback
Recommend
メランコリニスタ
メランコリニスタ (JUGEMレビュー »)
YUKI,Yoku,Kaztake Takeuchi,Katsuhiro Idomoto,Emma,Taro Kawauchi
Recommend
Tommy☆School
Mobile
qrcode
Sponsored links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM