別に元気じゃない それが平常で不満もない

死んだ魚の眼


そうはなりたくないって、思っていたっけ。大学生のころ。でも、あのときの死んだ魚の眼の彼は、きっと、働くことを一生懸命していたのかもね。

目に生の力はみられなかったけど、声だけが、明るい声で、バイトの内容を説明してくれて、きちんと、働いていたんだろうね。

元気なんだろうか、あの死んだ魚の眼の彼は。
もう、死んだ魚の眼じゃないのかな。


わたしが、就活するとき考えたことは、
・自分が1人で生きていくだけのお金を得られること

・朝起きて夜寝ること

それだけだった。
でも、それだけで続けられるわけない。
数年無理することはできても、ずっと何十年も自分を偽って、我慢させて、無理を続けることなんて、できないんだよ。身体も心も自分が思うよりずっと素直で、わたしの無理矢理な考えを遂行できないようになる。

この先何年間生きるのかわからないけど、今日1日ですら、どうやって生きていたいのか考えることもできなくなって、ただ、過ごして、したくもないことを、考えないようにしながら、こき使われて、言われた通りにこなして、「疲れた」っていって、生きながらえていくの、考えたら、ぞっとした。


「こんな人間になりたくないな」って人ばかりに囲まれている時間が長くて、そういう人たちの話す内容を聞きたくもないのに聞かされて、混ざりたくないけど、話しかけられたら、曖昧にへらへらして、すませること。

そんな次元の毎日が、継続して、そんな次元にしか、身を寄せられないのかと思うと、またぞっとしてしまう。


だけど、そうだね、そうやって生きていきたい人もいるのよ。どっちがいいとか、悪いとかじゃなくて、そういうのもあるってだけ。

自分がどうするかは、自分で決められるはずだよ。


| - | 22:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

哀愁と軽蔑

最近、本気でいまの仕事を辞めよう思う。次の職場なんて決まってないけれど、とりあえず辞めようかな。


世間一般からみたら、バカな選択に見えるかもしれないけど、だけど、もう、これ以上、いまの仕事を、いまの職場で続けたくない。いまの職場に存在している誰にもなりたくない。あんな風に生きていきたくない。

軽蔑してるわけじゃない。
そういう風に生きていきたい人もいるでしょう。それはそれでいいの。

きっと、いまのわたしの場所に来たい人だって、いっぱいいると思う。
だけど、わたしは続けたくない。


最近本当に職場にいることに耐えられなくなって、割と早めに帰っているのだけど、昨日はサービス残業だったので、今日は早めに帰り、映画を見た。

「ヤングアダルトニューヨーク」面白かった!ああいう笑いって、なぜか邦画にはないよね。

見終わった後、「あ、やっぱ仕事やめよ」と思ったのよね。

決して見終わった後、爽快感はないんだけど…なんか苦々しくなるというか、ああ、でも、現実ってそうだよね。という感じ。


大人になるって、年相応のことをするのって、目を濁らすというか、愚鈍になるというか、そういう感じ。「でも、それが大人」って声が飛んできそう。

「そんなんじゃない!」って思うことも、「しょうがない」って、思わなきゃいけないの?


そんなの、ごめんなんだよ。
わたしは嫌なの。それがたとえ、大人じゃないとしても、わたしには無理。

それでダメになるなら、ダメになっていい。それでバカを見るとしても、それなら納得できる。人の都合のツケを払わされたり、人の反応の焼き直しをしたりしてるわけじゃないもの。


欲しいものだって違うのに、どうして、生き方だけ、一緒にしなきゃと思ってたんだろう。自分にしか自分の人生の責任なんてとれないのに、「生き方」についてしっかり考えて実践しようとしなかったんだろう。


「僕には2つの感情しかなかった」


「感傷的かな?」

「だいぶね」


| 映画 | 21:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

手をつなぎゴールなんてしないわ

批判覚悟で書くと、私は自分も含めて、年をとった女の人は、ほとんど魅力ないと思うのですが。
もちろん、若くても、魅力ない人もいるけど、同じことをしても、年をとった女性はやっぱり、若い人に比べて、魅力なくみえる。
だから、自分がだんだんと、年をとるにつれて、いろいろ失ってくんだろうなーっていう、ぼんやりとした感覚があるんだよね。

だからって、別に、年をとることが恐怖なわけではないし、焦ってなにかしたいわけでもないし、未来の悲しみ軽減のために、結婚したりしたいわけでもないのですが。

ただ、そういう感覚があるってだけで。
「ただある魅力」ってのがなくなるんだと思うんだよね。あるいは、見た目?
だから、自分でも、年をとるなら、その分、なにかを得ていたいと思うんだ。知識や、知性、技能や、あるいはお金でもいい。自分から失われるから、どこかから補うのではなくて、自分になにか、得ていたいのね。たぶん、私は自分のことが好きだから、こういう自己愛の高そうな、考えにいたるんだろうけど。


最近、仕事場がどうでもよくなって、好きに生きようと行動できるようになってきた。

悪いことをした人を、人が罰するっていうのは、とても時間やお金がかかって、傷ついたり、傷つけられたりするのは、一瞬で、長いこと辛い思いをするのに、それを罰することが、できず、また、その人は、のうのうと暮らすという現状が、ごろごろと、長年あるのだと、気づく出来事ばかりが、起きていて、うんざりするのですよ。
確かにそれは、その人の魂の問題というか、プライドの問題というか、人となりの問題というか、なのだけど。

見ていていい気がしないし、ヘドが出るわね。


世の中は理不尽です。不平等なんです。
だから、私も、不平等に対応します。私のものさしで、計算して動きます。
好きに生きるのよ。それが大事。
あの息苦しさのなかに、戻りたくはない。
| - | 17:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

頭がいいよね、カラスって

でも、嫌われ者になってしまうのよね。
なぜなのかねー


さて、これまでずっといろいろ考えてきましたのですが、考えれば考えるほど、わからなくなっていて、もう若くないのに、「若きウェルテルの悩み」のごとく悩みまくって、たぶん、はたから見たら病的なんだと思うね。少なくとも健康的でない。
もともと白いから、尚更そう思われてるのかもしれないけど。


それも、年代にあわせた悩みならまだしも、「社会」がわからない…「人」がわからない…「仕組み」がよくわからない…なんで、こうなるの?なんでそうなるの?なんで、こういう風にはなれないの?人の行動の意図は、制御は、どうしたらいいの?
いい世の中にしたいだけなのに。
自分の周囲すら、できない。
無視して成り立つ。
「あなた」と「わたし」の「楽しい世界」ですら、自分を少しごまかして、相手をすこし見ないようにしないと成り立たない。なぜ?なぜなの?


知識が足りない!
会計の表もちゃんと読めない!!
家も建てられない!
なにがよくて、なにが悪いの?
と、どうしようもない悩みをまだ考えているのです。
生きれば生きるほど、いろんな人やいろんな事象にであうから、答えなんて、見つかるどころか、問題ばかりがふえて、わからなくなるのは、当たり前なのかもね。

そして、こんなことは、きっと、考える必要はなくて、むしろ、こんなことで病的になってしまうなら、もっと「陽気」に生きて欲しいって、思われるんでしょう。

そういう問題は、「それはそうとして」自分の意見なんて言わずに、「置いておいて」光の下で、笑って生きる。「陽気に」。


それで、いいんだろうなって、はたからみてると、私すら思うのに、私はそれを、いつも、離れてみてる。


問題を考えて、不条理を考えて、そうして、そこに埋もれる、本当の弱者は誰なのか知りたいし、不条理さに少しでも抵抗したいし、そういうものの味方になりたいと、思ってきたのだけど…
「味方に」って、なんなんだろうね…


「陽気に」なればいいことなんて、わかってるから、わざわざ言われても、ちっとも心に届かない。知らないんだね。
そうじゃなくて、一緒にその問題を考えて、本当の意味で「会話」して「議論」してほしいだけなんだけど…
ま、そりゃ、避けたくなるよな。
したくないよな、重くなるよね。
考えると、暗くなるもんね。

臭いものに、蓋?


そんな「陽気な」社会。


だけど、考え続けたから、得たものもたくさんあるように思えて。



例えば、私は、自分にとっての価値を、いろんなものに対して、持てていると思うときがあって、だから、そういうものに対して、あんまり今は不安を感じないし、流されることはあまりない。

まあ、価値観もきっと、変わっていくものだから、それ自体は、これからも緩やかに変化はするんだろうけれど。


それが、「誰に」とって、よいか、ということは、まあ、たぶん、まだ「私にとって」のみなのだから、狭い範囲の、自己満足状態なのだろうね。


だから、まだ、考えられると思う。

| - | 18:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

世間の予想は信じない

人生の2大悩みを美容室で相談。 くだらないな。「人生の2大悩み」なのに、赤の他人に「相談」って…まあ、赤の他人のほうが話しやすいことあるよね。
基本的に相談はしないんですけどね。 情報収集と愚痴はあるけど、「相談」はしない。だって、自分のことを1番考えてあげられるのは自分しかいないんだよ。他人なんて、所詮、自分のこと以外なんだから、適当になんでも言えるわけですわ。
自分以外は全員他人だからな、結局さ。

どこにいっても、同じ感じがする。都会に行こうが田舎に行こうが海外に行こうが。それは、私が変わらないから?
なら、望むところだ。どうでもよさに拍車がかかる。お金もかからないし、それでいいかと思う。みんなが欲しがるものが、よくわからない。

確かに、好きな人と一緒にいられると楽しいし嬉しいけど、「好き」って恣意的だし。

不正って腹が立つよね。
お前のために世界はあるんじゃないよって、わからないなら、わからせたいじゃない。どうしたらいいの?どうしてそんな顔や形で生きていけるの?私にはわからない。間違ってること、堂々と言ってさ。しょうがないのかな。歳だから?汲んであげるべきなの?その愚かさを。だけど、自分の人生を、その歳の人たちに食いつぶされるなんて嫌。だから、子供も産まないんだ。
不正して、その立場にいても、人よりこずるいことをしておいて、無垢な楽しそうな顔していても、ちっとも、羨ましいなんて思えないわ。ちっとも敬う気持ちなんて芽生えないわ。駆逐したいとすら思うの。握手なんてとんでもない。触れたくないわ。同じ空気を吸うのも嫌なのよ。
笑って、遠ざかる。「許すまじ。」ですよ。手間がかかるけどね。

「不正して、笑うな。」

もっと、単純だったのにな、私自身の望みなんて。
なら、それを叶えるのも単純であって欲しいな。

時々空を見上げる。
時々、風を感じる。

それだけのほうが、よかったと思う。
| - | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

不謹慎を讃えろ

非常に疲労。
たぶん、わからないからくるストレスと、環境が変わったストレスと、その他。
ストレスって、なんだよ…笑

なんか、なんなんだろーな、この「どうでもいいわ」感ね。
「あー、そうですか、勝手にどうぞ」という感じ?

全部にそうなんだけど。なぜ?
なんかほんと、飽きたな。
なにに?と聞かれると困るけど…
はて?(°_°)??
全部?みたいな…


私、なりたいもの、ないのね。こうなりたいなーみたいな人に出会ったことないの。
私の今いる位置に、来たい人だって、きっといるよね。
だから贅沢だって、わかってるんだけどさ。

だけど、ほんと、どーでもいいよ!おっけーよ!(^ω^)
好きに生きな。
わたしも好きに生きるんだ。
| - | 22:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

乙女心なんてそんなものよ

アメリカ行きがついに迫ってまいりまして…非常に不安ー!

なんか全然準備できてない気がする…
単語も覚えてないし…ディスカッションとかセッションとかできる気しないんだけど。なんなら、人の話聞いても理解できないかもー
東京での研修だけで帰されたりして…( ; ; )語学研修からさせてよー( ; ; )

アメリカなんて一生いかないと思ってた!行ってハワイだと思ってた!しかも娯楽で!!

なぜ、私は自分がアメリカに行くのか、さっぱりわかりません。

でも、せっかく行くので、楽しみたいと思います。
言葉もわからなくても、伝えようとする姿勢が大事よね!笑
と、自分を慰めます…笑


でも、私は最近、ほんとに仕事を辞めたいと思っていて、仕事内容とかではなく、環境がとても好きではないというか、自分にあわないんだなって、何年たっても感じるから、たぶん、そうなんだと思う。
少し上の年代の人は、「それが仕事」とか、「どこに行っても同じ」とか、「いまのところよりいいところなんてない」ってきっと言うけど、私たちの世代って、たぶん、「どこに行っても同じ」ってわかったうえで、「それなら、別に、ここじゃないところに行ってもいい」とか考えるんだと思うな。もっと流動的になったと思う。
所属先が守ってくれると思ってないし、現に守られてない環境にずっと置かれてるから、むしろ、自分のことを大切に扱わないところには、こちらもそれ相応の対応しかしないって割り切っちゃえるんだと思うな。

実際友達で、転職してる人いっぱいいるし、それで不幸になってる人なんて見たことないもん。


だから、転職サイトに登録した。今すぐするとは限らないけど、探していこうと思うのだよね。
あと、いつまでも、ここに住んでいたくないかもっていうのも、大きな理由なんだけど…

なんて考えながら、アメリカ行きもあるし、最近は不安定です。

でも、考えるんだ。
自分のことだから。
自分のことを1番大切にできるのは自分しかいないよ。


ま、気分なんてころころ変わるから、どうなるかなんてわかんないけどね!!
| - | 21:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

神さまのキマグレただそれだけ

もう、最上級にめんどくさい。
最近、あらゆることがめんどくさいし、どうでもよくて、全部興味ない。
これが病気なら、どういう状態が正常なわけ?

欲しがること?
欲望を持ち続けること?
それとも、充足状態を保ち続けること?

なにそれ。
なんにも興味もてない。
そんなの、どうだっていい。


理想論の絶えない、不完全な社会。
感動してみんな泣く社会。
でも、簡単に無視できる社会。
不満を言える自由な社会。
あなたとわたしの幸せな世界。

それがどうかしたの?
同じことがずっと続いてるの。
することが、環境が、趣味趣向が、関わる人が、変わっても、変わらないこのなんとも言い難い、矛盾を孕んだような、違和感だらけの世界。

感動して泣いたりしない。


脳が混乱して、自分のためにだけ、泣くの。


人に、頼ろうとなんて、思わない。
もう、ずっと、思ってない。
思えない。
どうせ、変わらないし、わかってほしいとも、もう、思わない。

辛い時、苦しい時、疲れてる時、「ひとりにして」としか、思わないのよ。
どうかしてる?
これが病気なら、どんな状態が正常なの?

人のせいにできること?


あなたとわたしの、たのしい世界。

ねえ、もう、わかってるよ。
| - | 12:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

出逢った頃の気持ちをいまでも覚えてますか

自分で思い描くような人生なんてすごせない。自分が思ってもいなかった方向にばかり、進んでいくんだ。「あのとき、どう感じて、どう思っていたっけ?」と考えても、あのころの自分に、今の自分の有り様は、一ミリも想像できなかっただろうなって、思うよ。

だから、この先も、どうせ思い悩んだって、その通りになんてならない。いい意味でも、悪い意味でも。
なら、自分の思うように生きたいと思う。どんな風になったって、自分が見失わなければ、自分でいられる。

あんな人間になりたくない。
あんな年の取り方したくない。
あんな風に、振る舞いたくない。
あんな風に鈍くなりたくない。
あんな風に、図々しくなんて、なりたくないのよ。

欲の充足状態のみを、満足とし、幸せとするような人間になりたくないの。

わかってる、残ってる、そういう自分が。
そうじゃないと生きられないなんて、バカげてる。そんな人たちの、いいようになんて、させるかよ。
矛盾した、理屈のないことを言うようなやつは、理屈が通じないのだから、他の方法で知ってもらうしかない。
方法、知ってる?
わたし、それを考えるのが、好きよ。
| - | 18:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

媚びたりなんかしたくないの 自由きままでいたいの

引越してる間に、1ヶ月まるっとブログを書かずに過ぎてしまったよ…

また新しい業務で、また体調崩してるんだけど…笑
2回目だから、こんなもんかなって思うけど、こんなことを、ずっと繰り返すのかと思ったら、ものすごくうんざりなんだけど。
みんな、よくやってるよね。
わたしには、やりきる自信がありません…(._.)

ところで、昨年、ヨーロッパ行きがなくなったと思ったら、今年は別な形で、やってきた!USA!!笑
しかも約2ヶ月後っていう、急な話です。それもあって、ここ最近ずっとバタバタでございます。

大学生のとき、オーストラリアに行ってから、海外に殊更に行きたい!っていう気持ちは、あんまりなくなったんだけど、しかも、飛行機が苦手な私は、ほんとに、「行きたい!」って思わなくなったのだけど、なんか、「こんなことをずっと繰り返すのか」うんざり…状態で受けた話だったし、あんまり逃げられなさそうな話だったから、まあ、いいや、別にどうだっていいや。行くか。と思ったのです。
なんていうか、投げやりだよね。初めてアメリカ行くのにね。こんなんで、行ってきて、なんの意味があるのだろうかー。


最近異常に眠いです。
前の仕事より、量は絶対少ないし、周囲の人も気を使ってくれているのがわかるんだけど、それでも異常に眠いのは、ただただ慣れないというだけなのかな。
あと、「あぁ、ここも同じか」ってなんとなく思えるところがあって、そもそも、いまの職場自体に、嫌気がさしてるのかもね…
あーあ…

なんかいろいろ本当にどうでもよくなってきていて、2年前の冬に考えて決めていたことを思い出す。
それしか、もう、方法がないように思えてくるんだよね。なんでみんなできるの?なんかうんざりしてきた。
気味悪い。

最近、悲しみとか辛さとか、そういうのより、人を殴りたくなるような衝動のほうが大きくなってきた。


| - | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Links
Recent comment
Recent trackback
Recommend
メランコリニスタ
メランコリニスタ (JUGEMレビュー »)
YUKI,Yoku,Kaztake Takeuchi,Katsuhiro Idomoto,Emma,Taro Kawauchi
Recommend
Tommy☆School
Mobile
qrcode
Sponsored links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM